スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓮 保護7日目

昨晩の蓮ちゃんは正直もうだめかと思いました。

意識も朦朧として後ろ足が激しく痙攣し
目の焦点も定まらず 何もできない私はただただ泣いているだけでした。

この画像は昨日の15時過ぎの強制給餌時のものです。
自力で食べようという意思がまだあり体を起こしてこのような体勢をさせると
首を持ち上げて何とか維持しようとしていました。

031xsx (2)

食べたくても力が続かず すぐに倒れてきたのでこの後強制給餌しました。

031xsx (3)

ひたすら寝続け夜になり寝転んだ状態で首だけが反るという
不自然なポーズをとりはじめています。
体の緊張が高まってきているような感じです。

それでもトイレには行きたい、排泄したいという欲求はあるようで
しきりに起きようとしては倒れ(もう前足は完全に力が入りません。)
というのを繰り返すので トイレをそばまで持ってきて
入れてあげてうんちポーズを取らせると 今度は後ろ足までが
力が入らずに前の方までずずっとすべってきてしまい
なかなか踏ん張れずにいたので 娘(中1)が前足を
私が後ろ足を支えポーズを取らせ 時間はかかりましたが
おしっことンコをしました。

031xsx (4)

夜中まで苦しそうに急に起きようとして転び
後ろ足2本同時に急に耳を高速で掻きだして(多分痙攣?)首が反ったり
何かが喉にからむのかクチャクチャ飲み込んだり
しまいには目が小刻みに震えて焦点が定まらずにいました。

031xsx (7)

一人で寝かせるのは心配だったので 昨晩は私と一緒にこたつで寝ました。
夜中に何度かシリンジで水を与えて寝がえりをさせ
一緒にうとうとしながら朝5時過ぎに必死に起きあがろうとしていたので
トイレをしたいのかと入れましたが出ませんでした。

031xsx (6)

この顔・・・かわいいのですが顔も少し麻痺しているような感じです。
朝方までずっとこの顔で目も開かず正直 もう亡くなるかもしれないと思っていました。

031xsx (5)

下の画像が今朝撮ったものです。

トイレに入らしたその後 顔を見るとなんだか昨日とは様子が違います。
四肢は力が入りませんし 四つん這いにさせてもその体制を維持できず
倒れてしまいますが 私が体を支えていると首はもちあげています。

気分がよさそうだったのでパウチを口元に持っていくと
大さじ1杯より少ないくらいでしたが時間をかけて食べれました。

食べ終わったあと1度後ろ両足が痙攣しました。
耳元に当たる位置に足が行くので怪我をしそうで
痙攣が終わるまで足をそっと押さえていました。

ぐっときて泣きそうになって
蓮ちゃんは生きようとしているんだなって思いました。
昨晩はもう強制給餌はやめて蓮ちゃんを送りだそうというところまで
気持ちが行っていたのですが 蓮はお腹がすいて
ご飯を食べたいという気持ちがあることがわかったので
うれしかなしですが強制給餌はまた今日もしようと思います。

031xsx (1)

今日の予定は全てキャンセルします。
とりあえず子どもたちにお弁当作ってそれぞれの用事に送りだしたら
朝イチで病院へ行ってこようと思います。

先生と今後について相談します。

脳の腫れ?がおさまって四肢の麻痺が残るだけならそれはそれでいいです。
(もちろん残らないにこしたことはないけど。)
ショコの時も麻痺した前足に絶望しましたが 復活してくれました。
そんなこと思ってるのは人間だけなのかもしれません。

本猫の生きる力にまかせて私の貸せる力は全て貸して支えていきます。

明日はまた悲観して泣くかもしれないけど 今日はもう泣きません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みやしお

Author:みやしお
生き物と過ごす毎日をつづっています。
猫7犬1ウサギ2鳥4亀魚虫他と
人間たちの家族です。

ブログ別館
″生き物だけじゃない人生″もよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。