スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようなら、ピク

最近はすっかり登場していなかった橙うさぎのどすこいピク。

8月18日に亡くなりました。

010oqfr (6)

この写真を撮ったのが8月の最初の頃。

最近 食欲が落ちてだんだん痩せてきたような感じがしていました。
そして後ろ足の動きが鈍くなり 足ダンの回数も減ってきていましたが
夏ということと年齢的なものもあるだろうと楽観していました。

010oqfr (7)

トイレも使わずにそのまま用を足すようになっていたので
今まで使っていたケージをゆうちゃん(白うさぎ)に使ってもらい
ピクはゆうちゃんが使っていた掃除しやすいものに交換しました。

これだったらトレーを出し入れするだけで掃除しやすいからね。

そして8月18日午前中 外出している間にピクは亡くなっていました。
その前日にあげた人参がケージに残っていたので食べたくないのかと思い
藤稔(ぶどう)を半分むいた状態でピクに渡したのだけど
食べなかったのでおかしいなぁとは思っていました。

今回 ピクを病院に連れて行くか行かないかをみぃちゃん(夫)と相談していました。

うちではみぃちゃんが一番うさぎーずを可愛がっていたので
みぃちゃんの判断に任せました。

ストレスに弱いうさぎ、特にピクはものすごく怖がりで
ストレスがたまると興奮して暴走してしまうこともあり
病院には連れて行かないと決めました。

何度かマリル(黒うさぎ)を病院に連れていったとき
先生がうさぎを病院に連れてきて治療するメリットデメリットを話してくださったことがあって
そのことがすごく頭にあったのかもしれません。

でもピクはこれでよかったんだろうと思います。

そしてこれまたみぃちゃんの希望で火葬はせずお庭に埋葬しました。
先日亡くなった子猫ちゃんのそばです。

猫のことは私、うさぎのことはみぃちゃんが決める。
お互いの意見を尊重することができてよかったです。

うさぎーず繋がりで最近のゆうちゃん。

010oqfr (1)

ゆうちゃんは超健康優良児です。

010oqfr (2)

もう片目は失明していますがマリル。

010oqfr (3)

マリルは若い時から白内障になり先天的なものでしょうと言われていました。
見えている目もボヤーッとくらいだと思います。
斜頚もあれから全く進まなくなりご飯も上手に食べれています。

食に関して目が見えていた頃は野菜でいえば人参しか食べてくれなかったのですが
失明してからは野菜果物何でも食べてくれるようになりました。

最後に・・・子猫ちゃんに続きピクまでも亡くなりちょっと落ち込んでいます。
去年の青梅からショコ、子猫ちゃんにピク。
悲しいことが続きます。

それでも生きている子を大切にこれからもみんなで生きていきます。
スポンサーサイト
プロフィール

みやしお

Author:みやしお
生き物と過ごす毎日をつづっています。
猫7犬1ウサギ2鳥4亀魚虫他と
人間たちの家族です。

ブログ別館
″生き物だけじゃない人生″もよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。